ノンアル

2018年最新ノンアルコールビール比較!妊娠中・授乳中の我慢もゼロ!

突然ですが、皆さんはお酒はすきですか!?

私は妊娠前は毎日でも飲みたいくらいのビール党でした。

妊娠したのはもちろんとっても嬉しかったのですが、妊娠・授乳中はお酒が飲めないのはやっぱり寂しいですね。

お酒の席に参加した時や、旦那さんが家で飲んでいる時など、飲みたいな~と思う方もいらっしゃるかと思います。

ビールは飲めませんが、たまにはアルコールが0.00%のノンアルコールビールを飲んでストレス発散しちゃいましょう!

妊娠中のアルコールがダメな理由

妊婦さんがアルコールを摂取すると、胎盤を通じてアルコールが赤ちゃんにも届けられます。

大人にとっては微量のアルコールであっても、まだアルコールを分解する機能が備わっていない赤ちゃんがアルコールを吸収すると大きな負担になります。

また、妊娠初期の妊婦さんがアルコールを摂取すると、赤ちゃんが胎児性アルコール依存症になる可能性があります。

胎児性アルコール依存症の症状
  • 流産や早産のリスクが高くなる
  • 生まれつき赤ちゃんの身体に障害がでる
  • 生まれた赤ちゃんが成長段階で発達障害や学習障害を生じる

授乳中のアルコールがダメな理由

授乳中にアルコールを摂取すると、母乳を通じて赤ちゃんにアルコールが届きます。

赤ちゃんの体内ではアルコールの分解がまだまだできないので、アルコール中毒になる恐れがあります。

赤ちゃんのアルコール中毒の症状
  • 低身長・低体重など体の発達に遅れがでる
  • 記憶障害・学習障害などの障害が引き起こされる

また、授乳ママにとっても深刻な影響があります。

それは母乳の出が悪くなる事。

母乳は「プロラクチン」というホルモンの働きで作られるのですが、アルコールを摂取するとプロラクチンの分泌が抑えられてしまうのです。

また、作られた母乳を外に押し出す「オキシトシン」というホルモンがありますが、オキシトシンもアルコールによって分泌が抑えられてしまいます。

ですから赤ちゃんが一生懸命おっぱいを吸っても、このダブルパンチで母乳が出にくくなる恐れがあるんです。

アルコールの摂取は、卒乳が成功したお祝いのお楽しみにしておきましょう!

ノンアルコール飲料とは?

まずはノンアルコール飲料について知っておきましょう。

ノンアルコール飲料とは、アルコール分が含まれない、もしくは1%未満のアルコール分を含む、

アルコールテイストの飲料のこと全般を指すそうです。

なので、アルコールが0.9%含まれていてもノンアルコール飲料と表記できるそうです。
2004年に、公正取引委員会が、『実際にはアルコール分を1%未満で含有する商品もあるのに、

ノンアルコールビールと呼ぶのは“アルコール分が全く含有されていないお酒”と消費者に誤解を与える』という理由から、関連企業や団体に対して、表示を見直すよう指導しました。

 

 

 

 

 

 

 

それ以後は、「ビールテイスト飲料」などの呼称や表現が使われるようになっているそうです。

ビールテイスト飲料は、アルコール分の表示において“四捨五入”が使用可能で、

極端な話、0.4%のアルコール分を含んだ商品でも、四捨五入して0%と表示することが出来てしまいます。

妊婦さん・授乳ママはALC.0.00%のノンアルを選ぼう

 

 

 

 

 

日本のメーカーでは、全くアルコールを含んでいないノンアルコールドリンクは「ALC. 0.00%」と表示するのが通例となりました。

妊娠中の妊婦さん・授乳中のママで『ノンアルコールビールを飲みたい!』という方は、

くれぐれもアルコール0.00%である事を確認してから、買うようにしましょう。

アルコールはわずかでも摂取しないに越したことは無いです。

少しならOK、という意見もありますが、『少しアルコール入りだから一本にしておかなきゃ、週に一本までにしなきゃ』と我慢していたら、かえってストレス溜まります。

最初からアルコールは0.00%で美味しいノンアルコールビールを飲むのを妊婦さん・授乳中のママにはすすめたいと思います。

ちなみにこの記事でご紹介するのは、全て0.00%なので安心してくださいね。

妊娠中・授乳中でも安心のノンアルコールビールを比較してみた

それでは、妊娠中の妊婦さんや授乳中のママでも、安心して飲める0.00%のノンアルコールビールを紹介していきます。

アサヒ・キリン・サントリー・サッポロ・トクホなど健康系の順番でご紹介していきます!

アサヒ ドライゼロ

こちらはアルコール0.00%・カロリー・糖質もゼロ。

ドライ鮮度製法を用いているので、苦み・辛さとキレがあって個人的には一番ビールっぽい味で満足感があります。

個人的にはもはや酔っぱらえてる気がするほど、美味しくてヘビロテしてます!

色々飲んで満足できてない人はとりあえずこれ飲んでみて!と言いたいです。

アサヒドライゼロフリー

こちらはアルコール0.00%、カロリー・糖質・プリン体・人工甘味料ゼロ。

上のドライゼロより色々削減した分、さっぱりした味わいになっています。

ビールの苦みが苦手な友人はこれなら飲める!と喜んでいました。

ビール好きにはちょっと物足りないかな?という感じがしました。

アサヒ ドライゼロスパーク

アルコール0.00%。カロリー・糖質・プリン体もゼロ。

こちらは今年の夏に発売された、ペットボトル型のノンアルコールビールです。

ドライゼロのペットボトル版。パッケージが違うだけ、では無いんです!

炭酸が強く、キレも缶タイプより強い。

ドライゼロの良い所を更に伸ばしたようなノンアルビールです。

詳しくはこちらの記事でどうぞ。

アサヒドライゼロ スパークは美味しい?ペットボトル型ノンアルビール オールフリーオールタイムと比較してみた!ビール大好き気まぐれプレママです!! 今は授乳期真っ只中なので、自称ノンアルコールビール研究家です! 新商品のCMを見るとと...

キリン零一(ゼロイチ)

2017年4月発売。アルコール0.00%。人工甘味料・着色料もゼロ。

キリンの一番搾り製法で作られているので、一番搾り麦汁が使われています。

麦の香りが強いのがいいですね。

ただ、ビールっぽいキレが少し弱めです。

油っぽい食事によく合います。唐揚げとか餃子とか!

 

 

 

 

 

『ノンアルビールってビールというより、ジュースだな・・・』としょんぼりしていた私に、『これはかなりビールに近い!これで妊娠・授乳中でも生きていける!』と思わせてくれた逸品です。

ビール好きの方にも満足していただけると思います。

サントリーオールフリー

オールフリーは、アルコールだけでなく、カロリー、糖質、プリン体もゼロです。

個人的にはビールの苦みを味わいたい人間なので、オールフリーはそこが少し弱いです。

さわやかな苦みが残ります。

個人的には食事に合わせるより、子供が寝た後に一人で読書したり、音楽聴いたりしてちょっと休みたいな、って時に飲みたい味です。

さらにノンアルコールビールでは珍しく、コラーゲンインやライムテイストなど

個性的なフレイバービールを展開しているので、色々楽しめるのが魅力です。

ライムテイストはコロナビールにライムをさして飲んだ時みたいな爽やかさがあるので、夏にお肉と一緒に飲むときにおすすめです!

オールフリーオールタイム

こちらはオールフリーのペットボトル型タイプです。

しかも、なんと液体の色が透明!

かなり新しいです。

ビールっぽさ、という点では他のノンアルに劣りますが、

屋外などで爽やかに飲みたい時にはいいかな、とおもいました。

詳しくはこちらの記事へどうぞ。

オールフリーオールタイムは美味しい?ビール好きママのレビュービール大好き気まぐれプレママです!! 今は授乳期真っ只中なので、ノンアルコールビールが相棒です! 新商品のCMを見るととりあ...

サッポロ プレミアムアルコールフリー

アルコール0.00%。

麦の味が濃いめでコクがあります。

最近では価格は350mlのままで、量が150ml増量しているタイプがよくスーパーで売られていてお得です。

味を含めても結構コスパ高めです!

アルコール0.00%。カロリー・糖質ゼロ。

星野源さんがCM出演しているあのノンアルビールです。

豊かな香りを押しているだけあって、匂い強めです。

どちらかというと柑橘系のフルーティな香りが強く、さわやか系です。

詳しくはこちらのレビュー記事からどうぞ!

星野源CM出演の麦のくつろぎは美味しい?ビール好きママのレビューこんにちは! 気まぐれプレママです。 妊娠中・授乳中はアルコールは禁物。 でもずっと我慢は辛いですよね。。。 そ...

ヴェリタスブロイ

アルコール0.00%。ドイツビールからアルコールを抜いた脱アルコールビールというジャンル。

こちらはちょっと変わり種。

しっかりした苦みがあり、さすがドイツビール系です。

飲んだ瞬間、味の濃さにビックリする事間違いなし。

原料はプレミアムモルト、ファインホップ、ビール酵母と天然水のみで添加物は一切不使用です。

脱アルコール技術というのは、まだ日本国内では未発達なので、恐らくドイツから輸入されているこれくらいだと思われます。

妊娠・授乳中で、『今年はオクトーバーフェスト行けないな・・・』と落ち込んでいる方におすすめです!!

トクホ・機能性表示食品のノンアルコールビール比較

それでは健康意識が高い方に人気のトクホ・機能性表示食品のノンアルコールビールの飲み比べをご紹介します!

妊娠糖尿病、妊娠高血圧症候群の方、産後ダイエット中のママも必見です!

アサヒヘルシースタイル

アルコール0.00%。カロリー・糖質ゼロ。トクホのノンアルコールビール。

食後の血中中性脂肪の上昇を穏やかにする、特定保健用食品に認定されています。

アサヒドライゼロの様なキレや強めの苦みは、マイルドではありますが残っています。

中性脂肪が気になる方に人気の商品ですね!

キリンパーフェクトフリー

アルコール0.00%。カロリー・糖類ゼロ。機能性表示食品のノンアルコールビール。

脂肪の吸収を抑える、糖の吸収を穏やかにする、という二つの機能があるようです。

さっぱりしていて身体にやさしいんだろうな・・・という感じです。

正直ジュースっぽさもあります。

でもどうしても太りたくない産後ママには静かに人気です。

サッポロプラス

アルコール0.00%。カロリー・糖類・プリン体ゼロ。トクホのノンアルコールビール

糖の吸収を穏やかにしてくれる、特定保健用食品に認定されています。

さわやかな味わい。ホップの香りが気持ちいいです。

味は何故かトップバリュのバーリアルに似てます。

濃い味の食事に合わせると、サッポロプラスの味の方が負けがちかも。。。

糖分の摂りすぎが気になる、健康意識高めの方に人気です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ノンアルコールビールも本当に種類が豊富になりましたね。

妊娠中・授乳中は食事や飲み物など制限も多いですが、上手に代用品でストレスフリーでいきましょう!

ポイントはしっかりアルコール0.00%の表記がある物を選ぶこと!

最近はカロリー・プリン体などがゼロのビールが、パッケージに大きく『ZERO』と表記していて、ノンアルコールビールと間違えやすい商品もあるので要注意しましょう!

それだけは赤ちゃんの為にも忘れずに確認しましょう。

カフェインレスコーヒーはどれが一番美味しい?ネスカフェはまずい?コーヒーとスイーツに目が無い、気まぐれプレママ(@kimagure_pmama)です。 やっぱり疲れた時はコーヒーとスイーツで元気...
ABOUT ME
気まぐれプレママ
夫と0歳の娘との三人暮らし。最初は母乳が不足したものの、約三か月かけて現在は完全母乳で育児奮闘中。 妊娠中は切迫早産での自宅安静・管理入院も経験しました。 甘いものとビールをこよなく愛しており、今はノンアルビールの飲み比べをよくしています。 子供の将来の為にも、今のうちに貯金するべく、ベビーグッズはコスパにこだわってます。 良いと思ったものは記事で紹介もしているので、もし良かったら色々覗いてみてくださいね!