抱っこ紐

抱っこ紐をお洒落に収納したい?元々収納機能がついた抱っこ紐もあるの?

収納性が優れた抱っこ紐

公園やお買い物に行くと、抱っこ紐を着けているパパ・ママをよく見かけます。

様々な種類があり、おしゃれなデザインも多いですよね。

ですがせっかくお洒落なデザインでも、外してダラ~ンとぶら下がっていると台無し。

あとで赤ちゃんを抱っこするつもりなのか、着けているのを忘れているのか。。。

紐が垂れ下がったまま歩いていると、公園では土や泥がついてしまうかもしれませんし、紐を自分で踏んでしまうかもですし、非常に危険です。

正直、抱っこ紐を使っていない時は、外してバッグに入れておくしかないかな?
と思っていましたがそれも面倒だしかさばりますよね。

そこで、使っていない時の抱っこ紐のオシャレな収納方法を調べてみました!

抱っこ紐収納カバーを使おう

抱っこ紐を使っていないときに綺麗にまとめることができる『抱っこ紐収納カバー』という便利なものがあります。

まずは、コンパクトに畳んで、持ち運びできるカバーを紹介します。

ウエストポーチやボディバッグのようにオシャレに収納してくれます。

シンプルなデザインなので、パパも進んで持ってくれそうです!

次はマリメッコ風の花柄が特徴的な女性らしいデザインのものです。

子育てしていると身の回りのものがキャラクターグッズだらけになる、とよく聞きますがママだってたまにはおしゃれしたいですよね。

こんなに可愛かったら、その日の服装や気分に合わせても楽しみたくなりますね!

色もレッド・ネイビー・ブラックと選べます。

抱っこ紐収納を手作りする?

私は裁縫が苦手なのでしませんが、得意なママは抱っこ紐収納カバーを手作りするという意見も多いですね。

抱っこ紐のメーカーによって、作り方・サイズが変わってきます。

エルゴ抱っこ紐収納カバー手作り方法

こちらは、ベビーグッズ手芸キット専門店による、エルゴの抱っこ紐収納カバーの作り方解説です。

画像が多く見やすいです。

丁寧にポイントを説明してくれているのでとても参考になります。

https://book.nunocoto.com/make-2/201512039454/

収納機能がついた抱っこ紐 napnap

ここまで紹介したものは抱っこ紐本体とは別で買うor作るタイプのものでしたが、実は抱っこ紐自体に収納機能がついているものもあるんです。

それがnapnapの抱っこ紐です。

napnapは、価格はあの人気抱っこ紐エルゴベビーの約半額ながらみんなが欲しい機能がたくさん詰め込まれています。

エルゴなど海外製と違い、日本人が日本人の為に作った抱っこ紐なので、身長や体型が日本人に合わせて作られているのが特徴です。

napnapの抱っこ紐は、使用していない時はくるくるまとめてポーチの様に収納出来るのです。

抱っこ紐自体についている機能なので、カバーを忘れることもないですし、いつでも簡単に収納可能です。


napnap抱っこひもの詳細をみる

まとめ

すでに抱っこ紐を持っている方は、オシャレな収納カバーを探してみたり、自分で作ったりと楽しめそうですね。

まだ抱っこ紐購入を検討中の方は、収納機能がついているnapnapがオススメです。
napnapの詳しい機能・使い心地などはこちらで大特集しています!

ナップナップ ベーシック 口コミ レビュー
ナップナップ抱っこ紐ベーシックを新生児期に使用した辛口レビュー!みなさん、ナップナップという抱っこ紐をご存知でしょうか? 妊娠中に購入したナップナップベーシックを実際に新生児期に使ったので、レビ...
レッサー母さんの楽天ルームを見る
[copy_btn]