育児便利グッズ

木製おもちゃの安全対策はベビーコーナーガードで決まり!

IKEAの木製おもちゃの安全対策

IKEAのおもちゃはシンプルだけどかわいい物が多いです。

結構木製のおもちゃが多く、子供の手になじみやすい印象です。

ですが、木製のおもちゃは小さな子にはちょっと危険な場合もありますよね。

今回は、簡単に木製おもちゃの安全性を高める方法をご紹介したいと思います!

木製おもちゃの安全対策のきっかけ

娘がお座りするようになったので、座って遊べるおもちゃを買いました。

IKEAのビーズコースターです。

IKEAで税込1499円。(自分で組み立てる式)

 

見慣れないおもちゃに娘も興味津々で遊んでいたのですが、疲れてきて娘の力が抜けてゆき・・・ごつん!

前屈姿勢になり、頭を軽く打ったのです。

レッサー母さん
レッサー母さん
少しだったので本人は気にしていませんでしたが、これがおもちゃの角だったら・・・と思うと少しヒヤリ。

万が一頭を打ちつけてもケガをしないよう、補強する方法を模索しました。

家具用のクッション材で補強

木製のおもちゃの気になる部分にすぐに貼れる、便利グッズはこちら!

切って貼るだけのベビーコーナーガードです!

一般的には家具の角に頭をぶつけてケガをしないように、使うものです。

でも家具以外でもどこにでも貼れるので、これ一つで家中の安全対策ができます。

 

程よい厚みがあるので、これなら頭を打ってもそこまで痛くならないはずです。

実際に貼ってみたいと思います。

ベビーコーナーガードの使い方

使い方はいたって簡単です。

まず、必要な幅・長さで切り取ります。

波型になっているので、波のへこんでいる所で切ると綺麗に切れます。

次に、裏に付属の両面テープを貼り、貼るところを再度確認し、テープを剥がして貼るだけです。

貼り方のコツ

ベビーコーナーガードはこんな感じに切って好きなサイズに貼れます。

コツは2つあります。

  • 木の面より数ミリ高く貼る。
  • 角は続けて貼らず、別々に貼る。

コツ①木の面より数ミリ高く貼る

木の面より数ミリ高い所に貼る事で、上からの衝撃に耐えられるようになります。

あまり高く貼りすぎると、剥がれやすくなるので、5ミリ以内が良いと思います!

コツ②角は続けて貼らず、別々に貼る

これはダメな例です。

最初、私はこのように、続けて一気に張ったのですが、なんとわずか1日ではがれてしまいました。

というのも、このベビーコーナーガードはポリ塩化ビニルというゴムの様に弾力のある素材なので、縮む力が働きます。

カーブ部分は必然的に伸びるので、はがれやすいです。

レッサー母さん
レッサー母さん
夫に、この貼り方はあり得ないと言われ、正しく貼りなおしてもらいました・・・!

ベビーコーナーガードは1本で色んな所に貼れる

いかがでしたでしょうか?

ベビーコーナーガードは長さが2メートルあり、とにかく扱いやすいので、これ1本で家の中の家具とおもちゃの角対策が出来ると思います。

レッサー母さん
レッサー母さん
家の中の安全な収納方法についてはこちらの記事がおすすめ!
赤ちゃん 安全 収納
赤ちゃんの手を届かせない安全収納術!1歳からの危険防止方法!赤ちゃんは1歳を超えると歩きだし、行動範囲が一気に広がります。 声が聞こえないと思うと、だいたい悪さをしていますよね。 ...

今回使ったのは、全体の中のたったこれだけ!

色も白だけでなく、黒やブラウンなどが選べるので、家の家具のベースの色で選ぶと良いと思います!

 

レッサー母さん
レッサー母さん

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

プレママネットの最新情報はTwitter(@kimagure_pmama)で発信しています♪

 

 

 

 

レッサー母さんの楽天ルームを見る