出産Q&A

国民年金保険料は産前産後は免除されることに!申請方法まとめ

年金 産前 産後 免除

2019年4月1日から国民年金第1号被保険者が出産した際に、産前産後の一定期間の国民年金保険料が免除されるように変更されました。

対象の方にはお得な情報ですが、用語が難しく分かりにくいかと思います。

さらにこの制度は事前に申請しないと、免除される資格があっても免除されません。

第1号被保険者って何?
どれくらい免除されてお得になるの?
どうやって申請するの?

今回はそんな産前産後の国民年金保険料免除に関する疑問を解決できたらと思います!

レッサー母さん
レッサー母さん
極力分かりやすく解説するので、該当する方はめんどくさがらずに申請しましょう!

産前産後は国民年金保険料を免除

2019年4月1日から国民年金に関するルールが変わり、産前産後の一定期間は国民年金保険料を支払わなくても良くなりました。

ちなみにこの制度での出産とは、妊娠85日(4か月)以上の出産をいいます。

(死産、流産、早産された方を含みます。)

産前産後に国民年金保険料を免除される対象者は?

産前産後免除期間に国民年金第1号被保険者の人です。

出産日が2019年2月1日以降の方が対象になります。
そもそも、国民年金第1号被保険者って何?

国民年第1号被保険者とは?

第1号被保険者の保険料は、収入に関係なく一律で月額16,340円(2018年)です。

この額を国民年金事務所から届くハガキや封書で通知され、支払っている(数か月分まとめて支払い)方は、対象者です。

国民第1号被保険者とは、この内のどれかに該当する方の事です。

  • 20歳以上60歳未満の自営業の方
  • 農家さん・漁師さん
  • 学生さん
  • 専業主婦(夫の会社員で、扶養に入っている場合は除く)

産前産後免除される期間は?

出産予定日、または出産した月の前月から4ヶ月間です。

(例)5月が出産する予定の月の場合

4月~7月までの4ヶ月分の国民年金保険料が免除!

月16,340円 × 4ヶ月 = 65,360円分免除

なお、双子などの多胎妊娠の場合は、出産予定日または出産した月の3ヶ月前から6ヶ月間です。

(例)5月に双子を出産する予定の月の場合

2月~7月までの6ヵ月分の国民年金保険料が免除!

月16,340円 × 6ヶ月 = 98,040円分免除

レッサー母さん
レッサー母さん
6万円以上の免除なので、出産準備費用に回す為にも絶対見逃せない!

産前産後の国民年金保険料免除を届け出よう!

このようなお得な産前産後免除を受ける為には、届け出が必要です。

産前産後免除の届け出の時期

出産予定日の6か月前から届け出る事が出来ます。

レッサー母さん
レッサー母さん

お腹が大きくなってくると、市役所などの硬い椅子で長時間待つのは辛いです。

なるべく早めに、体調の良い日に行く事をおすすめします!

届け出時の持ち物

産前産後の免除を届け出る際に必要な持ち物をまとめました。

マイナンバーカードを持っている方は、

母子手帳マイナンバーカードの2つ

マイナンバーカードを作ってない方は、

母子手帳個人番号通知カードまたは個人番号が表示された住民票の写し顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、在留カード)の3つが必要です。

届出時の方法

住んでいる市(区)役所または町村役場の国民年金担当窓口で、『国民年金被保険者関係届書』を書きます。

国民年金被保険者関係届書は、窓口で『産前産後の国民年金保険料を免除申請したい』という事を伝えれば貰えます。

まず上部に見本にならって必要事項を記入します。

続いて下部は記入箇所は少ないです。

申請する『産前産後免除該当届』の14番に〇、出産予定日を記入します。

『単胎・多胎の別』というのは、妊娠している赤ちゃんが1人の場合は単胎、双子・三つ子などであれば多胎にチェックしてください。

記入し終えたら窓口に提出!

レッサー母さん
レッサー母さん
これだけで6万円以上の国民年金保険料が免除されます!

産前産後免除制度の気になる事

産後免除の国民年金保険料免除についてよくある疑問についてです。

免除されると年金額の計算はどうなる?

産前産後に免除された期間については、保険料を支払ったものとして老齢基礎年金の受給額に反映されます。

レッサー母さん
レッサー母さん
あとでその期間の分を納めなければいけない、という事はないので安心してください!

保険料を前納している場合はどうなる?

保険料を納付している場合、産前産後期間の保険料は還付されます。(戻ってきます)

2019年4月以前に出産した場合どうなる?

制度が始まった2019年4月以前に出産した場合、出産日を基準として4月以降の分は免除を受けられます。

2019年3月に出産した場合、本来2月~5月の4ヶ月間の免除ですが、制度が始まったのは4月からなので、4月~5月の2ヶ月分の保険料が免除となります。

レッサー母さん
レッサー母さん
4月以前に出産した方も一部免除されるので、諦めないでくださいね!

産前産後の国民年金保険料の免除は申請を忘れずに!

いかがでしたでしょうか?

簡単な届け出だけで、6万円以上の国民年金保険料が免除されるので、該当する対象の方は必ず申請してほしいと思います。

レッサー母さん
レッサー母さん
子育ては何かとお金がかかるので、使える制度は利用していきましょう!
レッサー母さんの楽天ルームを見る
[copy_btn]