ノンアル

アサヒドライゼロ スパークは美味しい?ペットボトル型ノンアルビール オールフリーオールタイムと比較してみた!

ビール大好きレッサー母さんです!!

今は授乳期真っ只中なので、自称ノンアルコールビール研究家です!

新商品のCMを見るととりあえずお店にダッシュしてます。

 

今回はペットボトルタイプのノンアルビールアサヒドライゼロ スパークを飲んでみたので、実飲レビューしちゃいます!

本当に美味しいのか気になってる方は是非お読みください。

同じくペットボトルタイプのノンアルコールビールで、更に透明にしちゃったオールフリーオールタイムのレビューを読みたい方はこちら!

オールフリーオールタイムは美味しい?ビール好きママの辛口レビュービール大好きレッサー母さん(@kimagure_pmama)です!! 今は授乳期真っ只中なので、ノンアルコールビールが相棒です! ...

ノンアルビール ペットボトル型元年

まず驚いたのはオールフリーに続いて、アサヒドライゼロもペットボトルタイプを発売した事ですね!

こちらはとりあえず2018年は8月末までの限定商品らしいです。

将来的には通年商品にする予定らしいですが、気に入った場合は箱買いしておいた方がいいかも!

とりあえず、こんな革新的な商品が出てきた2018年は、ペットボトル型元年と言えるでしょう。

アサヒ ドライゼロスパークは美味しい?まずい?

それではさっそく飲んでみましょう!

Amazonでみる

『パキッ!ボシュッッッ!!』

かなり強めの炭酸をあけた時の感触です。

結構な衝撃が手に来ます笑

 

味は・・・おーーー!!

ビールっぽいキレが普通のアサヒドライゼロより強いです!

と、炭酸も結構強め!

一瞬アルコール入ってるんじゃないか、と思わせる程の完成度。

美味しいです。好きです。LOVEです。笑


パッケージにも高炭酸・高刺激を打ち出してますね。

炭酸が強いので料理にあわせてしっぽり飲むというよりは、暑い外から室内に入った時に、

 

『くぅーーーーー!!』

といいながら飲みたい感じですね!

ドライゼロスパークは強炭酸だけど・・・

ドライゼロスパークは強炭酸を売りにしており、実際に炭酸は強いです。

ですが・・・キャップをしながらチビチビ飲んでいると後半になって炭酸が無くなりました。

行方不明。

ビールを飲んでいて寝落ちしてしまって、それを次の日の朝に飲んだ時のような・・・

そう、あんな切ない味がするんです。

それが少し残念な所でした。

とは言え、普通の缶タイプよりは長く炭酸がもちますので、ゆっくり楽しめます。

ドライゼロスパークの色は?

オールフリーオールタイムはペットボトルで透明のノンアルビールでしたが、

こちらはがっつり色付きです。


ちょっとわかりにくいですが、ちょっと濃いめのビールの色。

発泡酒の秋フレーバー系のような色ですね!

 

そそられる色です!!

オールフリーオールタイムとドライゼロスパークを比較!

今回ドライゼロスパークとほぼ同時期に発売された、ペットボトル型ノンアルコールビールのオールフリーオールタイム。

実際どっちが美味しいの?
二本とも買うのは面倒なんだけど・・・。

という方の為に、両方飲んだ私が特徴をまとめ、比較してみたいと思います。

ドライゼロスパークの特徴
  • 今年は8月末までの限定販売予定。スーパーでも売ってる。
  • 内容量500㎖、アルコール0.00%
  • パッケージデザインはいかにもアサヒ!シルバーがかっこいい
  • 液体の色はノンアルビールらしい黄金色。ザ・美味しい色
  • 炭酸は強いが、キャップをしながら少しずつ飲んでも後半炭酸がほとんど無くなった。
  • ビールっぽいキレが強い、ドライゼロの良い所が伸びている

アサヒ ドライゼロスパーク ペットボトル 500ml×24本
ドライゼロ

オールフリーオールタイムの特徴
  • コンビニ限定販売
  • 内容量380㎖、アルコール0.00%
  • パッケージデザインは清涼飲料水の様なお洒落さ
  • 液体の色が透明!普通に炭酸水に見える
  • 炭酸はかなり強い。キャップをしながら少しずつ飲んでも炭酸が長く残っていた
  • 味はビールっぽさが少し弱め。かすかにライムがプラスされており爽やか

比べるとどちらも良い所あります!

オールフリーのサントリーと、スーパードライのアサヒの戦争ですからね。

そりゃレベル高いです。

でも個人的にはここに、キリンの一番搾りあたりもペットボトル型に参戦してほしいな

と思いました!

キリンさん、お待ちしてます!!

レッサー母さんの楽天ルームを見る
[copy_btn]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA