出産

おしるし・陣痛・破水。お産の兆候が来たらすべきこと

お産はいつ始まるか分からないからこそ、事前の準備が重要と言われています。

夜中なのか、朝なのか、昼間なのか、誰といる時なのかによって行動も変わってきます。
どうお産が始まっても慌てて冷静さを失わぬよう、あらかじめ流れを学習しておきましょう。

お産のサインの種類は3つ!

「お産の始まりがわからなかったらどうしよう」と心配な人も多いと思います。

私もそう思って色々調べてみました!

赤ちゃんは、突然スポーン!と生まれてくるわけではありません。

ママにわかる形で、「これから始まるよ!」というサインが必ずあります。
そのサインは、おしるし、陣痛、破水の3種類です。

ただし、どのサインが出るかは赤ちゃんのご機嫌次第のようです。

おしるしとは?

お産が近づくと、子宮が収縮したり子宮口が開き始めます。

すると、赤ちゃんを包んでいる卵膜と子宮の壁がこすれて出血することがあります。

これを「おしるし」と呼びます。

子宮頸管から出たおりものにその血液が混じって出るため、多少粘り気があるのが特徴です。

色は赤やピンクですが、時間が経過して出てくる場合には、生理の終わりごろのような茶掲色の出血の事もあるようです。
一般に、自然に見られる出血がおしるしですが、健診時の内診の刺激でおしるしがみられる場合もあるようです。

俗にいう「※内診グリグリ」ですね。

※「内診グリグリ」とは、出産予定日が近づいてきた妊婦健診の際に、子宮内を刺激して陣痛を促すことです。

正しくは「卵膜剥離」といい、子宮口に指を入れて赤ちゃんを包む卵膜を子宮壁からひき剥がします。
子宮内で指をぐるりと回転させるようにして剥がすので、グリグリされている感覚があります。

内診グリグリをされるタイミングは人によって違い、妊娠39週頃に行う場合や、

出産予定日を過ぎてから行う場合があるようです。
基本的には、経腟分娩が可能と判断されていながら、陣痛が来ない場合に行われます。

おしるしから陣痛まで

おしるしがあると、数日以内に陣痛が始まると言われていますが、人それぞれです。

そこから1~2週間かかることもあるので、あまり身構えないようにしておきましょう。

もちろん、おしるしが無いままお産になる人もいます。
おしるしがあってもすぐにお産が始まるわけではないので、あわてて産院に連絡する必要はありません。

ただし、大量の出血が見られたり、強い痛みが伴うようなときはすぐに産院に連絡を入れましょう。

陣痛とは?

陣痛とは、赤ちゃんを子宮の外に押し出す子宮収縮です。

子宮が収縮することで子宮口が拡がり、赤ちゃんも下がれます。

陣痛は、子宮の筋肉がギューッとと縮むのと休憩とが、交互に何度も繰り返されます。

最初は不規則で痛みも生理痛の様な鈍痛程度と言われています。

それを繰り返すうちに間隔が縮まり、痛みも増していきます。
陣痛アプリという、陣痛の時間を記録できるアプリがあるので、事前にダウンロードしておき、

始まったら時間を計測しましょう。

陣痛の始まり

収縮が始まった時間から次の収縮が始まるまでの時間が規則的になったら、それがお産の始まりのサインです。

陣痛が10分間隔になったら産院に連絡し、向かうケースが多いようです。

初めての出産か経産婦かによっても、流れは違うので、何分間隔になったら連絡・移動するべきか

事前に医師に確認しておきましょう。

最初は『また前駆陣痛かな?』と思う程度の痛みの場合もあります。
これって本陣痛なのかな?と迷ったら産院に連絡してみましょう。

連絡した際には必ず陣痛の間隔を聞かれるので、陣痛アプリを見て質問に答えましょう。

破水とは?

破水とは、赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れ、中の羊水が出てくる事です。

陣痛が始まり子宮口が全開に近くなった時に起こるのですが、陣痛が始まる前に起こることもあります。

これを「前期破水」と呼びます。
子宮口付近には赤ちゃんの頭があり、破水すると赤ちゃんの頭が栓の役割をします。

ですから、羊水が全部流れ出てしまうことは無く、羊水は常に体内から作り出されているので、

無くなることはまずありません。

破水したら

破水したら病院に連絡をし、落ち着いて支度をし、家族などに連絡をしてから、病院へ向かいましょう。

移動の際は夜用生理用ナプキンをつけ、念の為にバスタオルなども持っていくと、車内を汚す心配がありません。

破水に気づかないこともある

ちなみにこの時期は、尿もれをする妊婦さんも多いので、破水と気づかない方も稀にいるようです。

破水の場合は基本的には絶えずちょろちょろと流れ続けます。

尿もれは1回出たあとにすぐに止まりますよね。

破水の匂いは少し生臭い、独特の臭い、と言われていますが、無臭の方もいるようです。
尿漏れか破水かわかりにくい場合は、産院に連絡し、念のために受診すると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お産のスタートには3種類のサインがありますが、どれになるかは分かりません。

また、サインが来てもすぐに生まれるとは限らないので、

「サインにあてはまりそう、心配」と感じたらとりあえず産院に連絡するのも良さそうですね。
産院もそういった電話は慣れているそうなので、少しでも心配な事があったら頼るようにしましょう!

ABOUT ME
気まぐれプレママ
夫と0歳の娘との三人暮らし。最初は母乳が不足したものの、約三か月かけて現在は完全母乳で育児奮闘中。 妊娠中は切迫早産での自宅安静・管理入院も経験しました。 甘いものとビールをこよなく愛しており、今はノンアルビールの飲み比べをよくしています。 子供の将来の為にも、今のうちに貯金するべく、ベビーグッズはコスパにこだわってます。 良いと思ったものは記事で紹介もしているので、もし良かったら色々覗いてみてくださいね!