抱っこ紐

偽エルゴにご用心。楽〇やAma〇onは95%以上が偽エルゴってホント?

気まぐれプレママです!

ちょっと物騒なタイトルになってしまいましたが、

大人気の海外ブランド「エルゴベビー」の抱っこ紐の購入を検討をされている方に、

どうしても知ってほしい事があります。

それはネットで売られている、エルゴベビーの大半が安全性が保障できない偽造品であるという事です。

エルゴベビー抱っこ紐の販売店はどこですか?

ネットで購入する場合、日本での正規輸入店はDADWAY(ダッドウェイ)という会社です。

こちらの公式サイトから抱っこ紐を購入した方は、紛れもなく本物のエルゴベビーです。

一方、楽〇市場やAma〇onで定価よりお得に買えた!という方もいらっしゃいますが、その大半は偽造品です。

偽造品は耐久性が弱い、生地が薄い、肩紐が外れやすいなど様々な違いがあります。

これらを取り締まる方法が無いので、正直購入する私達消費者が気をつけるしかないのが現状です。

正規エルゴでも危険はある?

正規のエルゴベビー抱っこ紐を購入しても、完璧に安全とは言い切れません。

特に身長160㎝未満のママさんにはお勧めできません。

なぜなら海外ブランドの為、海外のママさんパパさんの体格に合わせて、製造しているからです。

私は身長が150㎝と小柄ですが、お店で赤ちゃんの人形を使って試着させてもらいました。

しかし、どうしても赤ちゃんと自分の身体の間に大きなすき間が出来てしまいました。

大きなすき間は赤ちゃんの落下の一番の原因です。

肩紐をクロスすれば少しはすき間は減りますが、肩紐をクロスすると、

壁にもたれた時に痛いですし、あまり見栄えが良くはありません・・・。

海外セレブが使っている事もあり、憧れの抱っこ紐、というイメージですが、

抱っこ紐選びで一番大切なのは安全性です。

自分の身体にフィットする抱っこ紐を選択しましょう。

低身長の方でも安心の抱っこ紐

では低身長の私の様な人間はどの様な抱っこ紐がいいのでしょうか?

それはもちろん、日本人の為に作られた抱っこ紐です。

私は先日napnap(ナップナップ)という国産の抱っこ紐を購入しました。

napnapの抱っこ紐は、
・フード着脱可能
・メッシュポケット付き
・3点ウエストバックルで安全・はずしやすい
というメリットがあります。
『和製エルゴベビー』と言われているんです。

安全性に関しても、napnapは製品の安全性への取り組みとして、

製品の安全を保証する「SGマーク」を取得しているので安心です。

 

個人的に私がいいな、と思ったのがnapnapでは子育てのプロである保育士とママさん達へのアンケートを実施し、

その意見を反映して作っているという点です。

先輩ママの声がいっぱい詰まっているので、本当の安心・安全が得られると感じました。
アンケートの結果、以下の6つのキーワードを満たす理想の商品を探していることがわかったそうです。
①肩・腰への負担    ②赤ちゃんの快適さ
③持ち運びの便利さ   ④安全性
⑤装着の簡単さ     ⑥デザイン性
これらを満たすよう開発されたのがnapnap(ナップナップ)です。

ブランドにこだわらない本当の安心・安全の抱っこ紐選びをしていただければと思います。

【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

安全な抱っこ紐を選んでも、誤った使用方法をすれば事故は起きてしまいます。

絶対に事故を起こさない為にも、正しい使用方法を守りましょうね!

あわせて読みたい♥
【コスパ良好】napnap(ナップナップ)の抱っこ紐を首すわり前に使ってみた

 

 

ABOUT ME
気まぐれプレママ
夫と0歳の娘との三人暮らし。最初は母乳が不足したものの、約三か月かけて現在は完全母乳で育児奮闘中。 妊娠中は切迫早産での自宅安静・管理入院も経験しました。 甘いものとビールをこよなく愛しており、今はノンアルビールの飲み比べをよくしています。 子供の将来の為にも、今のうちに貯金するべく、ベビーグッズはコスパにこだわってます。 良いと思ったものは記事で紹介もしているので、もし良かったら色々覗いてみてくださいね!