マタニティライフ

母乳がちゃんと出るか心配・・・胸のサイズって関係あるの?マッサージとは?

授乳中についつい居眠りしてしまう、気まぐれプレママです。

母乳ってちゃんと出るのかな?これ心配なプレママは多いんじゃないでしょうか?

何十年もこの身体で生きてきて、妊娠前に母乳が出た事がある人はまず少ないでしょう。

少なからず私は出た事ありませんでした笑

 

このおっぱいから本当に母乳が出るのだろうか?胸のサイズは関係あるのかな?と心配は尽きませんよね。

赤ちゃんの健康にも母乳が一番と言いますし、何より粉ミルクを買うより経済的なので、

出来れば母乳育児をしたい方も多いかと思います。

そんな気になる母乳について、プロの助産師さんに聞いてみました!


胸のサイズは関係あるの?

まず母乳の出方に胸のサイズは関係あるかですが、ずばり関係無いそうです。

胸のサイズは脂肪の量で決まりますが、

母乳が出るかどうかは乳腺によって決まるそうです。

逆に胸が大きくても、乳腺が発達していないと母乳が出にくい方もいるそうです。

乳腺を育てる為にマッサージが重要です。

本当に母乳って出るの?マッサージってどうすればいいの?

次に本当に母乳が出るのかですが、こればかりは出ると信じる事と、

生まれる前からおっぱいのマッサージをして準備する事が大切だそうです。

マッサージは色々な種類がありますが、出産前は爪を切った清潔な指で乳輪・乳首の部分を

強めに3本指でつまみ、ぐりぐりとねじるのを一日一回1分程度で良いそうです。

 

これは妊娠24週目頃からするように言われていますが、

お腹が張りやすい方は、妊娠30週頃からでも全然良いそうです。

力加減は自分でつまんで痛いと感じる程度、無理は禁物です。

赤ちゃんが産まれる前には乳輪・乳首がマシュマロの様に柔らかい状態になっていると、

赤ちゃんが母乳を飲みやすいそうですよ。

食生活で気を付けること

母乳がスムーズに開通する為にも、妊娠中から意識しておきたいのが食生活です。

以下の4点がポイントです。

・様々な食品をバランスよく摂る。
・油や糖分、塩分、乳製品を控える。
・高カロリーなものに気をつける。
・アルコール類を摂取しない。

※追記 白米を十分に摂取する事も大切だそうです!

余りに油っぽいものばかり摂っていると、

乳腺が脂肪分で詰まりやすくなってしまうそうです。

意識しすぎる事は無いですが、和食中心の食生活を送っていれば食生活はOKだそうです。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

母乳についての悩みが少しでも軽減できたらと思います。

母乳については体質もあるので、準備を徹底したから必ず出る!とは言い切れません。

万が一、最初の頃母乳が出なかったとしても、諦めずに赤ちゃんに吸ってもらうと出るようになる事もあります。

最初は出なかったとしても、粉ミルクをあげつつ、諦めずに頑張りましょう。

私は産後3ヶ月かかって完全母乳にたどり着きました。。。

三か月間の奮闘はこちらでレポートしてます!

真剣に完全母乳・完母を目指す Vol.1~出産前準備編~

真剣に完全母乳・完母を目指す Vol.2~産後編~

真剣に完全母乳・完母を目指す Vol.3~母乳ハラスメント編~

ABOUT ME
気まぐれプレママ
夫と0歳の娘との三人暮らし。最初は母乳が不足したものの、約三か月かけて現在は完全母乳で育児奮闘中。 妊娠中は切迫早産での自宅安静・管理入院も経験しました。 甘いものとビールをこよなく愛しており、今はノンアルビールの飲み比べをよくしています。 子供の将来の為にも、今のうちに貯金するべく、ベビーグッズはコスパにこだわってます。 良いと思ったものは記事で紹介もしているので、もし良かったら色々覗いてみてくださいね!